【1歳編】我が家の男児のトイレトレーニング

【1歳6か月】補助便座を買ってみた

トイレトレーニングの第一歩目としまして、まずは補助便座を購入しました。補助便座の是非はともかくとして、我が家では補助便座を導入してトイレトレーニングを進めることにしました。補助便座を購入するにあたっては、通販サイトの口コミを参考にしました。その結果、我が家はシンプルで安く段階に合わせて使用できるコンビのものを選びました。これしか使ってないのですが、我が家はこれで正解でした。

【1歳10か月】トイトレスタート

季節は冬ですが、2歳を前にトイトレをスタートしました。まずは補助便座に座るところから。これは特に問題なくクリア。むしろ興味津々の状態でした。座ればとにかく褒める。出なくても褒める。褒める。ひたすら褒める。トイトレでは叱ったり強制することが厳禁だそうなので、それに従ってとにかく褒めました。トイトレが3日間でできなくても問題ありません。いつかはできます。我が家は足掛け2年です。

【1歳11か月】おしっこ初成功

トイトレをスタートして早1か月。それほど気合を入れずにぼちぼちと進めていました。勝負は「2歳の夏!」と言われているらしくてそれを真に受けておりましたので。まだまだ余裕だぜ。と思っていたところ、嬉しいことにトイレで初めておしっこしてくれました。もうね、死ぬほど感動です。「この調子でいけば勝負の夏前には決着ついてるわ!」と思いましたからね。ここから2年間もトイトレが続くことを、その時はまだ誰も知らなかった。